世界で最も売れているクラシックカクテル2022 第48位「コープス・リバイバーNo.2」

世界で最も売れているクラシックカクテル2022 第48位「コープス・リバイバーNo.2」

イギリスの権威ある飲料専門誌「ドリンクス・インターショナショナル」は、The World’s 50 Best-selling Classic Cocktails 2022、つまり、その年に世界でもっとも売れたクラシックカクテル50種を毎年発表しています。これにより世界のカクテルトレンドをうかがい知ることができます。ここでは、世界で人気のクラシックカクテルベスト50を紹介するとともに、そのカクテルの歴史やレシピも掲載します。

 

■第48位「コープス・リバイバーNo.2

コープス・リバイバーNo.2は、1930年に編纂されたサヴォイ・カクテルブックに初めて登場したクラシックカクテルです。

“死者をよみがえらせるもの”という意味で、回復効果が期待される「リバイバーカクテル」の一つ。リバイバーカクテルには、レッド・アイやアイ・オープナーなど、いわゆる “迎え酒”として知られています。

このコープス・リバイバーは、No.1からNo.4まであり、コープス・リバイバーNo.2はジンをベースにホワイトキュラソー、リレ・ブラン、レモンジュース、アブサンでつくります。ちなみに、No.1No.3No.4はブランデーベースとなっています。

【レシピ】

  • ジン 20ml
  • ホワイトキュラソー 20ml
  • リレ・ブラン 20ml
  • レモンジュース 20ml
  • アブサン 1dash 

【つくり方】

シェーカーに材料を入れ、氷とともによくシェークし、カクテルグラスに注ぐ。

コラムに戻る